2016ありがとう!

いよいよ大晦日ですね。


大掃除におせち作りに、新年の準備に。
12月はなんてあっという間で楽しい時間だったのだろう。
そして2016年を振り返っても、楽しかったことしか思い出せません。
まずお仕事では新年から沢山のイベント、広告、雑誌、CMなどのフードスタイリングや出演でお仕事させてもらい、

4月には新刊のライフスタイル本「毎日のごはんと心地よい暮らし」(宝島社)を発売させていただきました。

目まぐるしくも充実した日々。

明治さんという大企業さんと契約させてもらうという一年でもありました。
自分らしく何事にも取り組んでいきながら、責任をもって皆さんに喜んでもらえるような仕事をしなきゃ!っていう、いい意味で沢山のプレッシャーもあったのかな〜と思ったりします。
楽しいことばかりといいつつも、体力的に疲れた〜〜!って思うことは多々ありましたが、

そこは丈夫な体、そして楽天的な性格に産んでくれた両親に本当に感謝です。
7月には大好きなオーガニックコスメブランドのWELEDAの皆さんと、

ムック本のお仕事でスイスとドイツにも行かせていただきました。

なんて素晴らしい時間だったんだろう。

思い出すと泣けてくるほど、

関係者の皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。


レシピ開発や撮影の仕事以外にも、

自分らしくといえば、こどもたちとのワークショップも沢山開催しました。


福岡や京都にも呼んでいただき、

可愛いお子さんに沢山会えたし、

どこに行っても「tottoちゃん!」「tottoさん!」って温かく迎えてもらえて嬉しかったです。
また来年も日本のいろいろなところに行きたいな。

そして、フード出店やケータリングのご依頼については

沢山お断りをせざるを得ない年でした。ごめんなさい。

 

誰かに食べていただくという機会は、わたしにとって新たな発見もあり、毎回学びでもありました。

また出来るようなタイミングがあれば、頑張りたいと思っています!

 

そして、ありがたいことに今年もいろいろと料理教室もさせていただきました。

 

 

おっちょこちょい料理教室、、、

参加者の皆さんの温かな笑顔が忘れられません。
あー、お仕事でのことか本当に沢山ありすぎて!!

様々な場所で関わってくださった全ての皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました!
来年は新しいことにチャレンジしたい!!!するんだ!!って思ってます。
どうぞよろしくお願いします!

プライベートでは、

この仕事をするきっかけになったのは夫との結婚だと思っているのですが、

今年で結婚20周年なのです。

信じられない数字をたたき出した気分です。

若かった私たちを支えてくださった皆様、そしていまもなお温かく見守ってくださる皆様に感謝です。

これからも夫婦仲良く暮らしていけたらと思ってます。

まだまだ両親に比べたらヒヨッコですもの。

そして、こどもたちのお母さん。

がみがみ泣き虫母さんです。

可愛いこどもたちもどんどん大きくなります。数ヶ月前の写真なのに幼く感じてしまう。



この子達のキャラクターがそれぞれ面白すぎて、神様、ご先祖さまありがとうございますって思います。
毎日、毎日、いろんなドタバタが勃発します。

呆れて笑うしかなかったり、

腹がたってどなったり、

「早くやりなさいよ、もー」

「片付けなさいよ、もー」

「忘れ物しすぎ、もー」

「出したら元に戻してよ、もー」

こんな言葉ばかりの日々なんだけど、

もー、のあとに私の頭にはいつも

「人のこと言えないけどさー」って言葉が続くのです。

たまに、言ってしまうけど。笑
そうすると、こどもたちは

(だよね、ママもだよね)みたいな顔をするわけです。
それでもお母さんは、明日もがみがみ言っちゃうだろうけど、

あなたたちのこと大好きよ。

大晦日だから、夜更かしして

今しかないこの時間を楽しもうね。

今夜のすき焼きの中のお豆腐を

「熱いから気をつけなさい!」って言ってた自分が、熱々のお豆腐で火傷して口の中が痛いんだけど、

今年は家族でのんびりと紅白を見て、三日月を合唱している。

しあわせ。って思います。

今年も1年間、お世話になった皆様。

ありがとうございました。
来年も家族共々、

そして黄川田としえをどうぞよろしくお願いいたします。
来年も世界中のこどもたちが、笑顔あふれる平和な世の中でありますように。
それでは。

良いお年をお迎えください!
ありがとう2016

料理家・フードスタイリスト

totto (黄川田としえ)